大きくする 標準 小さくする

«前の記事へ 次の記事へ»


東京、銀座で「蚕」が育っています

投稿日時:2009/06/10(水) 18:55rss

「店がブランドになる」ことを支援・プロデュースしているクエストリーの櫻田です。

いま、東京の銀座で「蚕」が育つところを見ることが出来ます。
銀座で専門特化した新しいスタイルの呉服店を展開している
「銀座もとじ」さんが「ぎゃらりー泉」で開催している「銀座“蚕”飼育展」です。

「銀座もとじ」さんは、“新しい時代の新しい着物店”をモットーに、
様々なニーズに応えられるよう専門特化した呉服の店舗展開を行っています。
弊社の定例会で2005年に泉二社長に特別講演をしていただきました。
会社が近いので、時々お会いするのですが、今回も店頭でばったり泉二社長にお会いしました。

お忙しい中、泉二社長自らイベントの趣旨をご説明してくださいました。
“着物素材の原点に戻り、絹を生み出す本物の蚕に触れていただきたいと、
あらためて約5000頭のオスだけの純国産蚕 『プラチナボーイ』を
「銀座もとじ ぎゃらりー泉」店内で飼育し、繭を作るまでを展示することにしました”




 いつもは着物が並んでいるテーブルの上で、
 5000頭の蚕が育っています。


ここで育てられているのはプラチナボーイと名付けられたすべてオスの蚕。
卵を産まないオスの蚕は、メスよりも20%ほどの多くの絹を生産し、
身体にあるたんぱく質をすべて糸に吐き出すことができるため、
メスの蚕が作り出す糸に比べて、艶も丈夫さも糸の長さもそして細さも特別だそうです。

いまや純国産生糸の国内需給率が5%未満という現状に強い危機感を抱いた泉二社長は、
ある日本の専門家が37年の歳月をかけてついに、遺伝子レベルの技術で、
オスだけが孵化する蚕を作り出すことに成功したのをきっかけに、
研究機関、養蚕農家、製糸、製織にかかわる方々と連携し、
『プラチナボーイ研究会』というチームを作って様々な活動を重ねてきました。

オスだけの蚕「プラチナボーイ」から取った糸は、世界でも類を見ないクオリティの高さです。
プラチナボーイの糸で織り上げた白生地を
ルーペで見せていただきましたが、まさにプラチナのような美しい光沢です。

このイベントは、6月9日(火)から21日(日)まで、「銀座もとじ ぎゃらりー泉」で開催されています。
ぜひご覧になってください。

かいこ展


◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

left  right

―――――――――――――――――――――――――――――

left  right

left  right

left  right

トラックバック一覧

コメント


私は「おかいこ」と縁があります

櫻田さん
子供のころうちの隣に県の「繭検定所」があり、塀によじ登って中をのぞくと繭を煮て糸を手繰り、蛹を捨てる作業をしている光景をよく見ました。その後織物を学び、商社では絹業部に配属され、絹織物にプリントする仕事をやり、今は「シルクスクリーン」の製版業、生涯シルクに関わってきたような気がします。その原点は「お蚕さん」なんだ、とあらためて思います。皇后さまもずっと養蚕を続けておられますね。

Posted by 横山工藝横山国男 at 2009/06/11 04:38:00 PASS:
名前:
Eメールアドレス:
コメント:
ファイル

画像の英字5文字を入力して下さい。:
パスワード:

会社概要

(株)クエストリーは2003年に「店がブランドになる」ことを支援・プロデュースするために設立されました。「店がブランドになる」ためのプロセスをわかりやすく整理し、具体的な成果につながるコンサルティング、プロデュース、クリエイティブを展開しています。代表取締役の櫻田弘文は、これまでに300社以上...

詳細へ

個人プロフィール

1955年生まれ、自然豊かな山梨県南アルプス市で育つ。高校卒業後、大学に進むが、学業には目を向けず、芝居に夢中になる日々を過ごす。大学卒業後、広告・マーケティング会社に入社。5年区切りで、コピーライティング、広告プランニング、マーケティング、店舗開発、マネージメント指導などの業務を経験する。2...

詳細へ

バックナンバー

<<  2021年9月  >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

コメント一覧

最新トラックバック

  • 全豪オープン 大坂選手優勝。 from (株)京都工芸【タオルはまかせたろ.com】 タオルソムリエ 寺田 元 の日記
    こんにちは。【タオルはまかせたろ.com】タオルソムリエの寺田です。
  • 「ブランディング対談集&講演録」を頂きました! from フレキシブルチューブ、ベローズの三元ラセン管工業株式会社 高嶋 博 社長の日記
    11月に銀座ブロッサムで開催したブランディングセッションにお招きを頂いた、株式会社クエストリーでは、ブランドになることを目指す経営者のための「ブランディングクラブ」を主催していて、ブランディングセミナーやブランディングセッションを開催しております。 また会員には毎週金曜日にブランディング会報を配布していてその会報に「ブランディグング対談」が掲載されています、その対談とセミナーやセッションでの
  • イングリッド・バーグマンのすべて from Re:play
      イングリッド・バーグマン(Ingrid Bergman, 1915-1982)は北欧スウェーデン出身の女優です。 イングリッド・バーグマンといえば、何といっても有名なのは映画「カサブランカ」(1942)で演じたヒロインのイルザ役でしょう☆ 可愛かったですねぇ~!あの頃のバーグマン、めっちゃ綺麗で好きです。 一応、説明しておくと名画「カサブランカ」はマイケル・カーティス監督の映画で、イングリッド・バーグマンのお相手をしたのはハンフリー・ボガートという俳優。 この方、日本で言うなら高倉健さんのように…
  • 『売れ続ける理由』 from なにわの社労士発~「今日もこんなええことありました」
    売れ続ける理由~一回のお客を一生の顧客にする非常識な経営法クチコミを見る 『売れ続ける理由~一回のお客を一生の顧客にする非常識な経営法』を 読みました。 著者は仙台市から...
  • 【ブログピックアップ】クエストリー 櫻田弘文さん from 経営者会報ブログ編集部
    「ブログピックアップ」では、 経営者のみなさんの書かれたブログの中から、 お薦めのブログをご紹介しています。 今回のお薦めブログは クエストリーの櫻田弘文さんです。  ...