大きくする 標準 小さくする

«前の記事へ 次の記事へ»


ユーモアの精神を忘れずに・・・なるほど!

投稿日時:2016/09/19(月) 15:28rss

クエストリーの企業精神は「ユーモアと好奇心と遊び心を忘れずに」です。

その一番目の「ユーモア」については、こんな注釈がついています。

「ユーモアとは人間関係の潤滑油です。私たちは常に温かいユーモアの精神を持って取り組みます」


とここまでは、わかりやすいのですが、一体ユーモアって何だろうね。
来週メンバーに説明することもあり、ユーモアについていろいろと考えてみました。

結論は、難しく考えることはないなあ(とはいえ、いくつかの法則は考えましたよ)


ネットで検索しているなかでこんなユーモア話を見つけました。
日曜日の夕方にでも、ちょっとくすっと笑っていただかればと思います。


【先生と生徒の会話】
勉強が嫌いな生徒が先生に聞きました。
「先生、こんなことして将来何の役に立つんてすか?」・・・先生は答えました。
「じゃあこんなことも出来ない君たちは将来何の役に立つんですか?」
 

【友達とレディ・ガガの会話】
ガガの友達が話しかけました。「私ねえ、将来Googleで働きたいの」、
ガガは答えました。「私は、Googleで検索されるようになりたいわ」

 
【クリントンとヒラリーの会話】
ビル:「ヒラリー、僕と結婚してよかったね」
「もし彼と結婚していれば、今頃君は、田舎のガソリンスタンドのおカミさんだ」

ヒラリー:「何を言うの、ビル!」 
「もし私が彼と結婚していたら、彼がアメリカ合衆国の大統領になっていたはずよ」

 
【Yohooの智恵袋から】
質問者「食ぱんまんの顔は何枚切りですか?」
回答者「何枚切りだろうと、彼は二枚目です」

 
【姉と妹の会話】
霊柩車を知らない妹が姉に尋ねた「あのキラキラした車、どうしたら乗れるのかなあ」、
姉「大丈夫、誰でもいつかは乗れるから」
 

【奥さんの会話①】
隣りの奥さん「お皿を洗うのに、何使ってる?」
うちの奥さん「いろいろ試したけど、主人が一番ね」
 
【見合いの席での会話】
やっとの思いでこぎつけたお見合い。
極度に緊張していた女性は「ご趣味は?」と聞かれ、
「はい、“おこと” を少々」と上品に答えるつもりが、
「はい、“おとこ” を少々」と答えてしまったらしい・・・結果は、言うまでもない。
 

【父と娘の会話】
高校生になった娘が夜な夜な遊び回っている。心配した父親が娘に聞いた。
父「お前、男でも出来たのか?」
娘「そんなの、産んでみなきゃわかんないでしょ!」
父「………えっ!」
 

【104の電話オペレーターと問い合わせ者の会話】
知り合いの○○の電話番号を、104で調べた時のこと、
問い合わせ者が、知人の住所と名前を伝えると……。
オペレーター「○○様は、どのような漢字でしょうか?」
問い合わせ者「え~と、そうですね、おもしろくて明るい感じです」


お後がよろしいようで・・・・ちゃんちゃん。



◆テーマ
 書店に学ぶ!小さな会社が生き残るためのファンづくりの極意
>詳細はコチラ

◆特別ゲスト:宮川 大輔氏(宮川春光堂本店 店長 )
      
●日 時:2016年11月9日(水)13:30~17:00(受付時間13:10~)
●会 場:銀座ブロッサム(中央会館)7F ローズ

▼お問合せ・お申込み
株式会社クエストリー/中野友里惠
http://www.questory.co.jp/tabid/94/Default.aspx または 03-5148-2508

トラックバック一覧

コメント

名前:
Eメールアドレス:
コメント:
ファイル

画像の英字5文字を入力して下さい。:
パスワード:

会社概要

(株)クエストリーは2003年に「店がブランドになる」ことを支援・プロデュースするために設立されました。「店がブランドになる」ためのプロセスをわかりやすく整理し、具体的な成果につながるコンサルティング、プロデュース、クリエイティブを展開しています。代表取締役の櫻田弘文は、これまでに300社以上...

詳細へ

個人プロフィール

1955年生まれ、自然豊かな山梨県南アルプス市で育つ。高校卒業後、大学に進むが、学業には目を向けず、芝居に夢中になる日々を過ごす。大学卒業後、広告・マーケティング会社に入社。5年区切りで、コピーライティング、広告プランニング、マーケティング、店舗開発、マネージメント指導などの業務を経験する。2...

詳細へ

バックナンバー

<<  2019年8月  >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

コメント一覧

最新トラックバック

  • 全豪オープン 大坂選手優勝。 from (株)京都工芸【タオルはまかせたろ.com】 タオルソムリエ 寺田 元 の日記
    こんにちは。【タオルはまかせたろ.com】タオルソムリエの寺田です。
  • 「ブランディング対談集&講演録」を頂きました! from フレキシブルチューブ、ベローズの三元ラセン管工業株式会社 高嶋 博 社長の日記
    11月に銀座ブロッサムで開催したブランディングセッションにお招きを頂いた、株式会社クエストリーでは、ブランドになることを目指す経営者のための「ブランディングクラブ」を主催していて、ブランディングセミナーやブランディングセッションを開催しております。 また会員には毎週金曜日にブランディング会報を配布していてその会報に「ブランディグング対談」が掲載されています、その対談とセミナーやセッションでの
  • イングリッド・バーグマンのすべて from Re:play
      イングリッド・バーグマン(Ingrid Bergman, 1915-1982)は北欧スウェーデン出身の女優です。 イングリッド・バーグマンといえば、何といっても有名なのは映画「カサブランカ」(1942)で演じたヒロインのイルザ役でしょう☆ 可愛かったですねぇ~!あの頃のバーグマン、めっちゃ綺麗で好きです。 一応、説明しておくと名画「カサブランカ」はマイケル・カーティス監督の映画で、イングリッド・バーグマンのお相手をしたのはハンフリー・ボガートという俳優。 この方、日本で言うなら高倉健さんのように…
  • 『売れ続ける理由』 from なにわの社労士発~「今日もこんなええことありました」
    売れ続ける理由~一回のお客を一生の顧客にする非常識な経営法クチコミを見る 『売れ続ける理由~一回のお客を一生の顧客にする非常識な経営法』を 読みました。 著者は仙台市から...
  • 【ブログピックアップ】クエストリー 櫻田弘文さん from 経営者会報ブログ編集部
    「ブログピックアップ」では、 経営者のみなさんの書かれたブログの中から、 お薦めのブログをご紹介しています。 今回のお薦めブログは クエストリーの櫻田弘文さんです。  ...