大きくする 標準 小さくする
  • ブログトップ
  • 「やまなしブランドツーリズム・セミナー」に参加しました。

«前の記事へ 次の記事へ»


「やまなしブランドツーリズム・セミナー」に参加しました。

投稿日時:2013/02/08(金) 22:15rss

「人々が幸せになるブランドをプロデュースする」クエストリーの櫻田です。

 
昨日、山梨県笛吹市で開催された「やまなしブランドツーリズム・セミナー」に初めて参加しました。
このセミナーは友人の山梨県庁観光部のブランド推進課の佐藤さんのFBで知りました。
佐藤さん、ありがとうね。
 
僕も山梨生まれですが、山梨にはワイン、ジュエリー、フルーツ、日本酒、織物、和紙など
たくさんのブランド資源があります。

僕の生まれ育った南アルプス市は桃、さくらんぼ、スイカなどが栽培されていて、
山梨のフルーツ王国ですよ。
 
山梨に行ったことがない人が実は河口湖、清里には行ったことがあり、
そこが山梨県だと思っていないと言う話は笑えないことだけど、ちょっと笑ってしまいました。
(でも本当にそういう人がいるのかなあ、いるんだろうな)
 
山梨ブランドの極めつけは「富士山」ですね。先日出張で飛行機に乗ったけれども
上空から見てもその唯一無二の存在感はすごいね。





でも正直に申し上げると、子供のころから毎日見て育ちましたので
そんなにすごいとは感じていませんでしたが・・・。
 
「やまなしブランドツーリズム」はこれらの山梨県の地域ブランドを核にした
体験・交流型の新しい旅行商品のことです。

佐藤さんの講演では、地域ブランド産業と観光産業が
「認識不足」「連携不足」「発信不足」に陥っていると指摘。これも同感ですね。
 
佐藤さんは、ソーシャルメディア等を最大限に活用し、新しいネットワークを構築し、
旅行商品を造成し販売すること、
そして真の目的は山梨のファン・リピーターを作ることを強調していました。
 
笹子トンネル事故でアクセスが不便でも山梨に行こうと言うファンを作り、
維持していくことを語っていましたが、ブランドのファンと言うのは救済や支援と言う行動をとります。

それが自分の使命だとさえ感じるのがブランドのファンです。
 
渦中に入ると自分たちの持っている本来の価値が見えなくなるのは地域も会社もショップも共通です。
あまりにも身近すぎて、常識的で、当たり前になっているのだと思います。

眠っているすごい価値に気がついていないのです。
 
生活者が地元のことに価値を感じているのにも関わらず、
やはり中央志向、マス志向、最大公約数志向からなかなか抜け出せません。

価値のパラダイムはすっかり変わったのになあ。
大きいことはそんなに魅力的ではなくなってきていますよ。
 
主流、中央、大勢に仕組みを合わせていくことは、一見すると安心、無難のように見えますが、
しかし、意識するかどうかは別として、
これは実は国内外の大手企業とガチンコでぶつかる同質化競争と言うリスクを背負わなくてはなりません。
 
地方や中小企業であることは追い風です。時代の扉が開きやすくなっているのを感じます。
それを活かすには、しっかりと自分の軸を立て、立ち位置を絞り込み、
愚直に深堀りをしなければ支持を得ることはできません。
 
地方だから、小さいからこそ、この特性を生かし、
価値の連携を図り、ネットワークを組む、ソーシャルな土俵で勝負することがかっこいいのになあ。
そんなことを感じさせてくれたセミナーでした。
 
オズモールの副編集長の荒川直子さんの話もすごくおもしろかった。
それは今度また書きますね。
 

トラックバック一覧

コメント

名前:
Eメールアドレス:
コメント:
ファイル

画像の英字5文字を入力して下さい。:
パスワード:

会社概要

(株)クエストリーは2003年に「店がブランドになる」ことを支援・プロデュースするために設立されました。「店がブランドになる」ためのプロセスをわかりやすく整理し、具体的な成果につながるコンサルティング、プロデュース、クリエイティブを展開しています。代表取締役の櫻田弘文は、これまでに300社以上...

詳細へ

個人プロフィール

1955年生まれ、自然豊かな山梨県南アルプス市で育つ。高校卒業後、大学に進むが、学業には目を向けず、芝居に夢中になる日々を過ごす。大学卒業後、広告・マーケティング会社に入社。5年区切りで、コピーライティング、広告プランニング、マーケティング、店舗開発、マネージメント指導などの業務を経験する。2...

詳細へ

バックナンバー

<<  2019年10月  >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

コメント一覧

最新トラックバック

  • 全豪オープン 大坂選手優勝。 from (株)京都工芸【タオルはまかせたろ.com】 タオルソムリエ 寺田 元 の日記
    こんにちは。【タオルはまかせたろ.com】タオルソムリエの寺田です。
  • 「ブランディング対談集&講演録」を頂きました! from フレキシブルチューブ、ベローズの三元ラセン管工業株式会社 高嶋 博 社長の日記
    11月に銀座ブロッサムで開催したブランディングセッションにお招きを頂いた、株式会社クエストリーでは、ブランドになることを目指す経営者のための「ブランディングクラブ」を主催していて、ブランディングセミナーやブランディングセッションを開催しております。 また会員には毎週金曜日にブランディング会報を配布していてその会報に「ブランディグング対談」が掲載されています、その対談とセミナーやセッションでの
  • イングリッド・バーグマンのすべて from Re:play
      イングリッド・バーグマン(Ingrid Bergman, 1915-1982)は北欧スウェーデン出身の女優です。 イングリッド・バーグマンといえば、何といっても有名なのは映画「カサブランカ」(1942)で演じたヒロインのイルザ役でしょう☆ 可愛かったですねぇ~!あの頃のバーグマン、めっちゃ綺麗で好きです。 一応、説明しておくと名画「カサブランカ」はマイケル・カーティス監督の映画で、イングリッド・バーグマンのお相手をしたのはハンフリー・ボガートという俳優。 この方、日本で言うなら高倉健さんのように…
  • 『売れ続ける理由』 from なにわの社労士発~「今日もこんなええことありました」
    売れ続ける理由~一回のお客を一生の顧客にする非常識な経営法クチコミを見る 『売れ続ける理由~一回のお客を一生の顧客にする非常識な経営法』を 読みました。 著者は仙台市から...
  • 【ブログピックアップ】クエストリー 櫻田弘文さん from 経営者会報ブログ編集部
    「ブログピックアップ」では、 経営者のみなさんの書かれたブログの中から、 お薦めのブログをご紹介しています。 今回のお薦めブログは クエストリーの櫻田弘文さんです。  ...