大きくする 標準 小さくする
  • ブログトップ
  • ショップ開発プロデューサーの瀧勝巳さんにお会いしてきました

«前の記事へ 次の記事へ»


ショップ開発プロデューサーの瀧勝巳さんにお会いしてきました

投稿日時:2009/05/14(木) 13:28rss

「店がブランドになる」ことを支援・プロデュースしているクエストリーの櫻田です。

5月20日(水)に、ショップブランディング・セミナーを開催いたしますが、
先日、特別講演をお願いしておりますショップ開発プロデューサーの
瀧勝巳さんにお会いしてきました。

お会いしたところは、瀧さんが総合プロデュースをされた
東京ミッドタウンの3階にありますライフスタイルショップ
「THE COVER NIPPON(ジカバーニッポン)」です。

ジカバーニッポン

ご覧になられた方もいらっしゃるかと思いますが、
「THE COVER NIPPON(ジカバーニッポン)」は、
日本のモノづくり文化の継承と発展のために、
地場産業のブランド再生を目指し、日本製品を流通させ、
新たなマーケットを開拓することを目的として誕生したショップです。
開業時から大きな話題となり、3年目に入ったいまでも進化し続けています。

「THE COVER NIPPON(ジカバーニッポン)」の開業時のことや、
ショップの狙い、いまの小売りの置かれた環境など1時間以上に渡り、
お話しをお聞きしたのですが、小売りに対するモノの見方、時代の読み切りなど、
はっとさせられることが多く、充実した時間でした。

一例を申しあげますと、ミッドタウンに出店している
テナントの多くは開放型のショップですが、
「THE COVER NIPPON(ジカバーニッポン)」はクローズ型の造りとなっています。

通路側に設けられた四角のウインドウはやや低めに作られており、
設計の専門家からは失敗しましたねと指摘されたそうです。
しかし、やや腰をかがめて覗き込む来館者を見て、
また次の方が覗き込むという状況を見事に作り出し、大きな話題となりました。

瀧さんにショップをプロデュースされる感性はどこで学ばれたのですかとお聞きしましたところ、
ご自分自身もインテリアショップを経営されていたこと、
それと食べ歩きが好きで食の店から多くのヒントを手に入れたと語っていました。

価値と価格の差がはっきりとしている飲食の世界には、
これからの物販のショップ運営のヒントがたくさんあるようです。

ぜひ、数々の話題のショップをプロデュースされている瀧さんの特別講演から、
これからの専門店の成功のシナリオを感じとっていただければと思います。
あなたのお店がこれからがどう変わったらいいのかのヒントが
必ず発見出来ると確信しております。


◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

㈱クエストリーのホームページ  


ショップブランディング・レポート・毎週発行
1ヶ月無料購読お試しキャンペーン実施中


――――――――――――――――――――――――


櫻田弘文のフォトエッセイブログ


㈱クエストリー 金田百美子のブログ


㈱クエストリー 岡本亮二のブログ


㈱クエストリー 橋本典子のブログ


㈱クエストリー クドウのブログ

トラックバック一覧

コメント


お疲れさまでした。

櫻田社長
昨日はお疲れ様でした。時間がなく、お互い機関銃のように喋りましたが、櫻田山脈の端っこの方を覗かせてもらっただけの感じですので、ぜひまたお近いうちにご指導お願いします。今度は温泉へでもお連れしますのでゆっくりとお話をうかがいたいものです。

Posted by 横山工藝 横山国男 at 2009/05/14 16:26:00 PASS:

こちらこそ、ありがとうございました

横山社長様
こちらこそ、ありがとうございました。短い時間でしたが、お顔を拝見出来でき、うれしく思います。本当に楽しいひとときでした。
また、10数年ぶりでのホテルあけぼので食事もお酒もおいしかったです。(もう少し、ゆっくりと味わうべきメニューでしたね、残念……)
温泉でもというお誘い、いいですねえ。
ぜひ、ごいっしょさせてください。
今度はゆっくりと時間を取りますので、
いろいろと語り合いましょう。

Posted by 櫻田弘文 at 2009/05/14 21:34:00 PASS:
名前:
Eメールアドレス:
コメント:
ファイル

画像の英字5文字を入力して下さい。:
パスワード:

会社概要

(株)クエストリーは2003年に「店がブランドになる」ことを支援・プロデュースするために設立されました。「店がブランドになる」ためのプロセスをわかりやすく整理し、具体的な成果につながるコンサルティング、プロデュース、クリエイティブを展開しています。代表取締役の櫻田弘文は、これまでに300社以上...

詳細へ

個人プロフィール

1955年生まれ、自然豊かな山梨県南アルプス市で育つ。高校卒業後、大学に進むが、学業には目を向けず、芝居に夢中になる日々を過ごす。大学卒業後、広告・マーケティング会社に入社。5年区切りで、コピーライティング、広告プランニング、マーケティング、店舗開発、マネージメント指導などの業務を経験する。2...

詳細へ

バックナンバー

<<  2019年8月  >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

コメント一覧

最新トラックバック

  • 全豪オープン 大坂選手優勝。 from (株)京都工芸【タオルはまかせたろ.com】 タオルソムリエ 寺田 元 の日記
    こんにちは。【タオルはまかせたろ.com】タオルソムリエの寺田です。
  • 「ブランディング対談集&講演録」を頂きました! from フレキシブルチューブ、ベローズの三元ラセン管工業株式会社 高嶋 博 社長の日記
    11月に銀座ブロッサムで開催したブランディングセッションにお招きを頂いた、株式会社クエストリーでは、ブランドになることを目指す経営者のための「ブランディングクラブ」を主催していて、ブランディングセミナーやブランディングセッションを開催しております。 また会員には毎週金曜日にブランディング会報を配布していてその会報に「ブランディグング対談」が掲載されています、その対談とセミナーやセッションでの
  • イングリッド・バーグマンのすべて from Re:play
      イングリッド・バーグマン(Ingrid Bergman, 1915-1982)は北欧スウェーデン出身の女優です。 イングリッド・バーグマンといえば、何といっても有名なのは映画「カサブランカ」(1942)で演じたヒロインのイルザ役でしょう☆ 可愛かったですねぇ~!あの頃のバーグマン、めっちゃ綺麗で好きです。 一応、説明しておくと名画「カサブランカ」はマイケル・カーティス監督の映画で、イングリッド・バーグマンのお相手をしたのはハンフリー・ボガートという俳優。 この方、日本で言うなら高倉健さんのように…
  • 『売れ続ける理由』 from なにわの社労士発~「今日もこんなええことありました」
    売れ続ける理由~一回のお客を一生の顧客にする非常識な経営法クチコミを見る 『売れ続ける理由~一回のお客を一生の顧客にする非常識な経営法』を 読みました。 著者は仙台市から...
  • 【ブログピックアップ】クエストリー 櫻田弘文さん from 経営者会報ブログ編集部
    「ブログピックアップ」では、 経営者のみなさんの書かれたブログの中から、 お薦めのブログをご紹介しています。 今回のお薦めブログは クエストリーの櫻田弘文さんです。  ...