大きくする 標準 小さくする

2009年10月23日(金)更新

8年目経ってもマスコミ取材の絶えない店

「店がブランドになる」ことを支援・プロデュースしているクエストリーの櫻田です。

表参道から渋谷方面に246を歩き、MAX MARAの交差点を左に曲がります。
骨董通りをしばらく歩き、右手の路地に入ったところにあるお店、
そこが「Pen boutique書斎館」です。

書斎館

「Pen boutique」と名のつく通り、「書斎館」は万年筆の専門店です。
独特の風合いのアンティークなものから、思わず金額の桁数を数えてしまう高価なもの、
そしてモダンな感性に満ちた現代のものまで、およそ2000点の万年筆が展示されています。

書斎館のオープンは2001年4月2日、
今年で9年目に入るお店ですが、いまでもマスコミの取材が絶えません。
オープン後に多いのはよくあることですが、8年経ってもほぼ毎月取材があるのは極めて異例です。

取材のニュースはこちらから⇒http://www.shosaikan.co.jp/news.html

「書斎館」のオーナーの赤堀正俊氏には3年前に弊社の勉強会で、講演をしていただきました。
当時、ショップブランディングの組み立てをまとめていた時でしたので、
その講演に強いショックと感動を覚えました。

赤堀氏自身の体験から生まれた独自性、過去のものといわれた万年筆を顧客価値へ変換したコンセプト、
強いこだわりから発信される物語、モノと人が調和した洗練のスタイル………
どれもが弊社のブランディングの4つの法則に合致しており、背筋がぞくぞくしたのを覚えています。

その「書斎館」のオーナー赤堀正俊氏を、11月18日(水)に開催する
11月度ショップブランディング・セミナーの特別講演に再びお招きいたします。

今回のテーマは「ブランドのスタイルは人がつくる」。
3つの講座で、ブランドのスタイルづくりのカギである、
価値観を共有し、全社一丸となる仕組みを発表いたします。
ぜひ、ご予定をご調整のうえ、ご参加ください。

2009年11月度ショップブランディング・セミナー
■日時:2009年11月18日(水)PM13:30~18:30(受付PM13:00から)
■会場:東京国際フォーラム Gブロック6階・608会議室
    東京都千代田区丸の内3丁目5番1号 TEL.03-5221-9000

「Pen boutique書斎館」⇒http://www.shosaikan.co.jp/


◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

left  right

―――――――――――――――――――――――――――――

クエストリーのメンバーのブログです

left  right

left  right

left  right

20141009bnr.jpg

会社概要

(株)クエストリーは2003年に「店がブランドになる」ことを支援・プロデュースするために設立されました。「店がブランドになる」ためのプロセスをわかりやすく整理し、具体的な成果につながるコンサルティング、プロデュース、クリエイティブを展開しています。代表取締役の櫻田弘文は、これまでに300社以上...

詳細へ

個人プロフィール

1955年生まれ、自然豊かな山梨県南アルプス市で育つ。高校卒業後、大学に進むが、学業には目を向けず、芝居に夢中になる日々を過ごす。大学卒業後、広告・マーケティング会社に入社。5年区切りで、コピーライティング、広告プランニング、マーケティング、店舗開発、マネージメント指導などの業務を経験する。2...

詳細へ

バックナンバー

<<  2017年5月  >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

コメント一覧

最新トラックバック

  • 「ブランディング対談集&講演録」を頂きました! from フレキシブルチューブ、ベローズの三元ラセン管工業株式会社 高嶋 博 社長の日記
    11月に銀座ブロッサムで開催したブランディングセッションにお招きを頂いた、株式会社クエストリーでは、ブランドになることを目指す経営者のための「ブランディングクラブ」を主催していて、ブランディングセミナーやブランディングセッションを開催しております。 また会員には毎週金曜日にブランディング会報を配布していてその会報に「ブランディグング対談」が掲載されています、その対談とセミナーやセッションでの
  • イングリッド・バーグマンのすべて from Re:play
      イングリッド・バーグマン(Ingrid Bergman, 1915-1982)は北欧スウェーデン出身の女優です。 イングリッド・バーグマンといえば、何といっても有名なのは映画「カサブランカ」(1942)で演じたヒロインのイルザ役でしょう☆ 可愛かったですねぇ~!あの頃のバーグマン、めっちゃ綺麗で好きです。 一応、説明しておくと名画「カサブランカ」はマイケル・カーティス監督の映画で、イングリッド・バーグマンのお相手をしたのはハンフリー・ボガートという俳優。 この方、日本で言うなら高倉健さんのように…
  • 『売れ続ける理由』 from なにわの社労士発~「今日もこんなええことありました」
    売れ続ける理由~一回のお客を一生の顧客にする非常識な経営法クチコミを見る 『売れ続ける理由~一回のお客を一生の顧客にする非常識な経営法』を 読みました。 著者は仙台市から...
  • 【ブログピックアップ】クエストリー 櫻田弘文さん from 経営者会報ブログ編集部
    「ブログピックアップ」では、 経営者のみなさんの書かれたブログの中から、 お薦めのブログをご紹介しています。 今回のお薦めブログは クエストリーの櫻田弘文さんです。  ...
  • 【ブログピックアップ】クエストリー 櫻田弘文さん from 経営者会報ブログ編集部
    「ブログピックアップ」では、 経営者のみなさんの書かれたブログの中から、 お薦めのブログをご紹介しています。 今回のお薦めブログは クエストリーの櫻田弘文さんです。  ...